読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Yahoo Query Language(YQL)

Yahooさんは、様々なAPIを提供してくれていてありがたい限りです。
そんななか、YQL(Yahoo Query Language)というのがあることを知りました。

これは、SQLライクなクエリを書くことで、Webからデータを取得できる言語です。
さらに素晴らしいのが、以下のリンクのようにWebコンソールを用意している点。
これで、ブラウザ上でどのようなデータにアクセスできるかを自由に試すことができました。
加えて、画面下部に実際にHTTPで情報を取得するためのクエリも吐き出しているので
自身のプログラミングに組み込むのにも便利です。

developer.yahoo.com

よくYahoo Financeから為替データを取得するとかを実施している方がいるかと思います。
これに対してもYQLで対応可能でした。

# こんな感じです。SQLですね(笑)
select * from yahoo.finance.quote where symbol in ("YHOO","AAPL","GOOG")

余談ですが、実際にYQLを調べるのもめんどくさいという方は、
Pythonであれば、Yahoo-finance というモジュールを利用すると簡単かと思います。
中を見る限り、YQLを実行しているようでした。

GitHub - lukaszbanasiak/yahoo-finance: Python module to get stock data from Yahoo! Finance

pypi.python.org