読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【Office365】ADFSの証明書更新時の注意点

ネット上の他の方々の記事も幾分あるのだが、
例にもれず自分もはまった。

ADFS3.0, Windows Server 2012R2で発生するこの問題はなんぞや。
そもそもnetshを利用してバインドできることを初めて知りました。

https://support.microsoft.com/ja-jp/kb/2973873

基本的にADFSの証明書設定はPowerShellで実施するのが吉。
ADFSの管理画面よりも証明書へのアクセス権限の設定も適切に実施してくれるみたい。
加えて、Windows Server 2012からADFS Proxyではなく、
リモートアクセスのWeb Application Proxyを利用することになるのだが、
こちらもGUIから設定できる項目が限られており、PowerShellを利用することになる。

なので、ADFS3.0系統は基本PowerShellと考えればよい。
一部(KB2973873)に合致する方は手でnetshも変えればよい。
例の如く、Office365、ADFS周りは下記のブログにお世話になった。

AD FS 3.0におけるSSL証明書更新 | 日々徒然

www.slideshare.net